2009年10月11日
北港ツーリング
参加者8人 

FBS  AM9時集合 
今日は最高のツーリング日和です

今日テーマ!は「あくまでも高速を使わずひたすら下道を!」


孝子峠を越えて臨海線に入りひたすら走りました


やけに白バイが隠れて取り締まってましたよ!


途中 イズミヤ「カンカン」で休憩して
一人合流(臨海のぬし!と言われるほど知り尽くしている)



出発後いきなり 臨海のぬし! アクセル全開200km?

彼も店長と同じく元々ドラッグレース経験者!
紫?(ガメラか・・)の血が騒ぐ!!


信号の赤ランプから青ランプに異常なほど反応してしまう体に変身していた
(ふと見るとベルトの風車は全開に回っていた・・・怖)




臨海 出島過ぎ 「UKカフェ」に到着する ここで昼食を食べる事に・・
ただここの飯は量がむちゃくちゃ!多い・・それは内緒に・・・みんな注文


きったー===!
飯はぎゅっと押され量は3倍!は有りそうです 
 みんな・・・・無言!!!”

スープ・サラダ・ドリンク付きで全種類¥750

なみに店長は・・・これ!
間食したら店の前で寝ないと動けません
みんな 千と千尋の食堂のブタに!(笑)






 
その時!
「こんにちは〜」? 店の前にビューエルに乗った兄ちゃんが
やたら僕らのバイクに見入っていた
ストリップで言う・・(かぶりつき!)


良く話をすると2007年お盆
店長日記 室戸岬で出会った大阪の人だった!


こんな偶然が有るのか! 
彼も旧車がとても好きだった 古いバイクに乗り換えたいのだが
ただ旧車はすぐ壊れると思い込み
今一歩が出せないらしい・・・汗


 でも「凄く良い物見せて貰いました 
お腹いっぱいになりました」っと言ってくれて
僕らも”一段とまた お腹がイッパイに!
 睡魔と戦いながら北港まで走る事に
 

無事 寝る事も 迷わず北港に久々に到着
ロケーションは最高! 20年ほど前はよく仕事が終わってからお客さんと夜中ここに来て芝生に寝て夜空を見上げた思い出があった・・懐
妻との思い出!のレストラン「ヘミングウェイ」も大きくなっていた

でも対岸の舞州 立派なゴミ屋敷が美観を損ねる

1時間くらい「ボー」っと海を見てから・・・
店長「そうや!舞州のカート乗ろうよ!」
大橋を渡り・・


カート場に到着
走ってるカートはゴーカートでは無くほんまもんのレーシングカート!

 早速 5週2000円も忘れ みんなカートに乗り込む! 
はやっ!めちゃくちゃ「おもろい!!」

s
おっさん?も大喜び!


速過ぎて!2000円は安い!


毎週ラップタイムまで計測してくれて帰りに貰えるから嬉しい



その後
海中トンネル(これも感動しました)で南港に渡り


岸和田で休憩!

その時

「何か 有ると思ってたよ!」


店長

「僕 携帯忘れた〜〜!」

大声にも関わらず誰も店長に目は合わさず・・泣


ちょっと 引き返して取って来るわ〜

みんな 口を合わせて::



「気い付けてね〜〜〜〜」・・大泣

そこから先は

聞かないで


シャキーー==ン!
行くしかない!一人で・・・
早速 湾岸高速に乗る(今日のテーマ全く無視かっ!)

走りながら後ろを見る

やっぱり 誰も付いて来ていない・・汗


走りながら なにか景色がぼやけ?るなと思ったら・・

「涙が両目に しみる”」

走りながら・・思う


みんなに飯までおごったのに〜笑


あんなに美味い美味いって腹いっぱい食べてたやん!


そう言えば・・急に散発予約したとか


そう言えば・・急にワンセグで将棋見出したりとか


やっぱり! 何か 有るとは思ってたよ!


いやいや!そんな事考えてはいけない”



ただひたすらアクセルワイヤー切れるまで回す



すると いきなり! 背中を誰かが叩く!


えっ”お化け!



振り返ると後ろのボックスのふたが・・・全開!


ふたが背中を叩きまくる
おまけに
タオルや地図が秋の夕暮れにサマヨウ!

最終付いてきてくれたのは

フタだけ!

ほれてまうやろーっ!
注)みなさん 気いつけなはれや” 昨日の友は今日の敵でっせ〜〜笑
早々 カート場から携帯を取り返し帰りは高速全開で無事帰宅

みんなに電話するが誰も出ず

みんなまだ走っていた??

そして結局 店長が30分ほど早くそしてみんなも無事帰宅ました。


★でも今回 おもろいツーリングでした。
みんな楽しんでくれて良かったです! 心からみんな有難う!
また楽しいメンバーで一緒に走りましょうね〜〜
お疲れ様でした!